読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんのブログ

妊活を経てついにママへ。育児に関することや日頃の疑問などつぶやいています😋

心拍確認後の流産は他人事ではない!前向きに命と向き合おう!

無事2つ目の病院で1回目の妊娠をすることができた私ですが、この妊娠を出産に繋げることはできませんでした。


初めて妊娠するまで約3年…


陽性になった検査薬を初めて見た時は旦那と跳び上がって喜び涙を流しました。

心拍も無事確認できて妊婦健診もそろそろ慣れてきたかなと思った10週目の検診でのこと、


医師 

  "心臓が動いていませんね。他の先生にも念のため見てもらうから待っててね"


結局他の医師も心臓が確認できず2日後に再診することになりました。


帰ってからは検索魔と化し、心拍が止まったと言われたが無事出産したよ っていう書き込みを意地になって探したが見つからず。


結局私も、2日後の診察で "稽留流産"の診断。そして掻爬手術の予定を決め、放心状態で帰宅。



"どうして私が…

3年かけてやっと妊娠できたのに  "



涙が止まりませんでした。


術後1週間家にひきこもってたけど

外から聞こえる子どもの声を聞くのが本当に辛かった、


夢であってほしいと何度願ったか。




でもこの経験があったからこそ命の大切さを改めて感じることができました。


妊娠っていうこと自体奇跡なのに

そこからお腹の中で胎児が一生懸命頑張って外の世界へ出てきて誕生する


これって本当に素晴らしいことだと思います。


ひきこもり中誰かのブログに流産についてとても良いことが書いてありました。


"赤ちゃんは忘れ物をしてしまったんだ。だから忘れ物をとりに行ったらまた必ず貴方のもとへ帰ってきてくれるよ。"


と。


私をママとして選んできてくれたこの子の為にも妊活頑張ろう!


とこの後再び妊活を続ける決意をしたのでした。


心拍確認後の流産は珍しいとどこかのサイトで書いてあり、私は運が悪いと落ち込んだこともありましたが、周りのママ友に聞くと経験している人は意外に多いみたいです。

流産を経験した方も、私だけ…と悲観的にならず、前向きに妊活を始めることであの時忘れ物をした赤ちゃんが再び戻ってきやすくなるんじゃないかな😁